ちょぼのひびおも

地方在住のちょぼの日々の思う事

気持ち悪い会社

うちの会社は気持ち悪い人間が沢山いる。

 

上から言われない限り何もしない。

上が見ていなければどんなひどい態度でも取る。

下のやつには挨拶しない。

下のやつは監視する。

下のやつはどんなに仕事ができる人でも仕事ができないように扱う。(つまりバカにして舐めた態度をとる)

ひどい態度をした結果、相手が怒るととそれを上司に噂をする。悪口を言う。

、、、という手順で相手をやり込める。

 

常に相手の弱点を探す。

親しくなるのは相手のネタを握るため。

そいつと仲良くなるということは彼らにとって格好のスパイ活動、諜報員になったと言うことで重宝される。

相談することは全部上司に筒抜け。

あいつはできないあいつはダメだあいつはすぐキレるなどなど、

自分が話を振ってるくせに相手のことだけをそう言う。

 

ターゲットが帰ると、机を漁る。モビングなどの集団犯罪に近い行為で、自分で漁って置いて聞かれたら「あなたの勘違いなんじゃないですか?」という。

 

最悪ですよね〜。

 

そのため社員同士の信頼感がなく、社内はシーーーーーーーーーーンと静まり返っている。

墓場。

 

 

こんな会社です。

こんな会社で数十年経営できてると言うのは逆に言えば凄いことです。

人として終わってる人間しかいないのに。

 

過去にこのようなひどい会社が無かったわけではないが、こう言う会社に何年もいるのは今回が初めてです。

 

仕事が出来る人はやめて行きます。

結果、仕事があるだけ幸せなんてだよ〜〜などと言って他人の足を引っ張って笑う人間ばかりがたむろって、そいつらが残って行き、リーダー格になっているわけですね。

 

一人は暴力を振るいました。

暴力ウェブディレクター35歳!!

もしかしたらその人は薬をやっているのかもしれません。

そいつは暴力振るっても謝りもせず社長も何もできず、のさばらせています。

そのくらい、もう、グレーというか限りなく黒に近いグレー。

黒いねずみ色です!!

 

どうやら警察沙汰になったみたいですけどね。今後どうなるか。

 

 

だんだんわかって来たんですが、

上司が偉そうに威張ってる会社だと

下っ端がスネ夫みたいにスパイになるんですね。イエスマンだけというか、そう言う会社は常に上から目線ですからバカにして来ますからね。

 

上司が威張ってないと、威張らなくてもみんな認めてくれるんで、周りのスタッフもそれなりに自主性を持った人たちが来るみたいです。

 

こういうのは面接の時にわかるんではないでしょうか。

 

それとスタッフが客に挨拶しないような会社はあんま良くないでしょうね。